カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

trans-max

Author:trans-max
バイク、くるま、お酒が大好きで柔道家のギタリストです。
晩酌のかたわらビール片手に酔っぱらいの独り言です。
あまり気を張らずに肩の力を抜いてお付き合い下さい♪

リンク

■ スポンサーサイト ■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 2012年F1世界選手権ランキング ■

F1世界選手権2012年シーズンも終わっちゃいましたね。
と!いうことで、2012年F1のランキングを見てみましょう(^o^)丿

2012年F1最終ドライバーズラインキング
1 セバスチャン・ベッテル (レッドブル)281
2 フェルナンド・アロンソ (フェラーリ)278
3 キミ・ライコネン (ロータス)207
4 ルイス・ハミルトン (マクラーレン)190
5 ジェンソン・バトン (マクラーレン)188
6 マーク・ウェバー (レッドブル)179
7 フェリペ・マッサ (フェラーリ)122
8 ロマン・グロージャン (ロータス)96
9 ニコ・ロズベルグ (メルセデスAMG)93
10 セルジオ・ペレス (ザウバー)66
11 ニコ・ヒュルケンベルグ (フォース・インディア)63
12 小林可夢偉 (ザウバー)60
13 ミハエル・シューマッハ (メルセデスAMG)49
14 ポール・ディ・レスタ (フォース・インディア)46
15 パストール・マルドナド (ウィリアムズ)45
16 ブルーノ・セナ (ウィリアムズ)31
17 ジャン・エリック・ベルニュ (トロ・ロッソ)16
18 ダニエル・リチャルド (トロ・ロッソ)10

2012年F1最終コンストラクターズラインキング
1.レッドブル 460
2.フェラーリ 400
3.マクラーレン 378
4.ロータス 303
5.メルセデス 142
6.ザウバー 126
7.フォース・インディア 109
8.ウィリアムズ 76
9.トロ・ロッソ 26

今年もいろいろありましたね~♪
終わってみると序盤低迷が見え隠れしたレッドブルのベッテルがタイトル獲得!
フェラーリアロンソは惜しかったですね~。
序盤のマクラーレンはイケるのかと思いました、もうひと押しでしたかね。
ロータスのライコネンが予想以上のいい走りでさすがって感じでしたな。
小林可夢偉の鈴鹿の走りは感動!来シーズンが気になりますが。
皇帝シューマッハのラストラン。

来シーズンはどんなドラマが待っているのでしょうか!?楽しみですね~(^^♪

COMMENT

POST COMMENT


Only Admin

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。